新しい趣味ブログの実績と隠し玉

8月は暑いですねー。

メルマガでも「暑い暑い」言っています。

 

さて、私の新しいゲームブログもこんな暑いことになっていますですよ。

(集計期間:8月1日~10日の午前中)

 

「PV数」や「1人あたりのPV数」の高さはもちろん、「平均滞在時間」の長さや「直帰率」の低さにもご注目。

濃い読者を集められないとなかなかここまでの数字は出せません。

多いときは80人以上が私のブログを同時に見たデータも取れました。

 

この約10日間でGoogleアドセンスの報酬は、約17,000円

他にもアマソンや楽天などから報酬が出ています。

 

必要な記事も揃ったので、この趣味ブログは今後もほぼ放置で稼いでくれるでしょう^^

やることは投稿されたコメントのチェックくらいです。

うひょう、ゲームブログさまさまだぜ! と、ガッツポーズしたくなります(笑)

 

趣味ブログ成功の裏側

で、ここからが本題。

何も自慢したくて上のデータをお見せしたわけじゃありません。

 

私がこうして多くの濃い読者を集められる理由は、趣味ブログで稼ぐ教科書「パワーアフィリエイト」に加えて独自の手法を使っているからに他なりません。

 

今まで言う気はなかったんですけどね…。

だって、間違ったら怒られますから(汗)

でも、去年の4月から趣味ブログを色々とやってきて「あ、これなら通用する!」と確証を持てた手法が複数あります。

 

それをですね、今急いでまとめています。

かなり濃ゆい内容になりそうです。

 

まだ作成中ですが、その一部をねこチームの人に見てもらいました。

もらった感想がこちら^^

 

身内なので「辛口でお願いします」と言ったのにこんな評価をもらえました。

作ってよかった^^

 

あ、感想に「4章」とあるとおり、章立てで構成しています。

チラっとお見せしましょう。

 

1章.はじめに
2章.日記ブログは必要?
3章.めちゃくちゃ強力なブログを作る
4章.アメブロとツイッターを100倍使いこなす!
5章.Googleアドセンス徹底攻略(作成中)

です。

 

3章でブログの検索順位を上げる手法を、4章で検索以外から読者を集める手法を、5章で効果的に報酬を発生させる手法を解説しています。

ねこチームの人に見てもらったのは、4章だけです。

 

今もゲームブログで稼ぐ私だからこそ出せる、最新の手法のアレコレ。

これを私は「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」と名付け、趣味ブログで稼ぐための教科書「パワーアフィリエイト」の特典に付けます。

王道のパワーアフィリエイトに最新の手法が加わるほど心強いことはありません^^

 

え、これを見れば稼げるかって?

最初に見せた、私のゲームブログの成果を思い出してみてください。

言わずもがな、です。

 

ただ、この「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」はパワーアフィリエイトの補足として読み、実践することで真価を発揮します。

「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」だけ見てもダメです。パワーアフィリエイトありき。

なので、ブログに書く記事の内容はパワーアフィリエイトの3章を見てほしいです。

「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」は主に読者集めと報酬アップに重点を置いたものですから。

ちゃんと読者に役立つ記事を書けることが前提です。

 

「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」が完成したら「パワーアフィリエイト」の特典に付けます^^

「ねこヨーグルトのゲームブログ特別閲覧権」に続き、これはどでかい特典になりますよ…にしし。

もちろん、過去に私からパワーアフィリエイトを買った場合は追加でお渡しします。

 

また、すでに別の人から買ってパワーアフィリエイトを持っている場合も個別に販売するなど柔軟に対応する予定です。

「趣味ブログ報酬増大の秘技(仮)」を売って欲しい! という場合は、以下から申し込みできます。

「趣味ブログ報酬増大の秘技」を申し込む

2013/6/25追記:現在、単品販売は中止しています

 

趣味ブログを頑張っているけど、アクセス数が増えない…。

ツイッターをうまく使いこなせない…。

読者も報酬も増えない…。

 

こんなふうにお悩みなら、パワーアフィリエイトにも書かれていない、私が今も裏で使う独自の手法をどうぞ^^

他の人はこんな記事も読んでいます

LINE@始めました^^
お友達登録特典「長く通用する新規読者の集め方PDF」をプレゼント中!
LINE@友だち追加

ちょっと! こっそりプレゼントってどゆこと!?

subheader
button

当サイトの購読はフェイスブックが便利です

ねこヨーグルトはあなたが正しくアフィリエイトで稼ぐための情報を提供します。
「いいね!」するとFacebookで更新情報を見られます。

rss RSSリーダーでも購読できます。

コメントを残す

*

このページの先頭へ