アフィリエイトを知らない幼なじみが語るアフィリエイトの本質

今回は、身近なところにすごい人がいたので紹介します^^

まさか彼がこんなにすごい人だったとは…。

 

彼のような人がこの業界に増えてくれたらいいなぁ

あれは元日のこと。

まだ風邪が治ったばかりで大人しくしていた私のもとに1通のメールが来ました。

 

ものすごく近所に住む、幼なじみの男友達からです。

彼はおしゃれなイケメンです。シャツもVネックです(寒くないのかな…)。

 

彼(以下、K君)から珍しく初詣の誘いをもらったのですが、あいにく喪中の私はお断り。

その代わり、近所のファミレスで夕食をとることにしました。

 

待ち合わせ時刻 21:00 近所のファミレス

ねこ「まだ来ていないっぽい…。よし、メニューの中で一番カロリーの高い食べ物でも探していよう」

 

~数分後~

K君「やあやあ、お待たせ」

ねこ「遅かったね~。僕は間に合わないと思って『芸能人格付け』の最後の結果を見ずに来ちゃったよ。GACKTさんは最後の肉、当てたのかなー。気になる~」

K君「ああ、俺も見てたよ。これだけは見逃せない! と思って最後まで見てきた(笑)」

ねこ「なんですとぉっ」

 

正月早々マンガ談義に

ねこ「テニスプレーヤーのK君はあれでしょ。学生時代はテニプリの技を練習してたんでしょ」

K君「不二の『消えるサーブ』は練習したね。あれ本当に曲がるよ」

ねこ「おお、消える!?」

K君「消えない(笑) むしろ曲がって相手の打ちやすいところに行く(笑)」

ねこ「ダメやん(笑)」

 

やがて仕事の話に

ねこ「K君って何の仕事してるんだっけ?」

K君「現場監督」

ねこ「…何の現場を担当されてらっしゃる?」

K君「工事。新入社員だからもっと給料ほしいけど。ねこよー君は?」

ねこ「相変わらず引きこもって仕事してますよ…フフフ」

K君「何やってるかよく分からないんだけど…。パソコンだっけ?」

ねこ「アフィリエイトっていう…広告業?」

K君「広告というと、野球中継に映ってる後ろの広告とか?」

ねこ「そうそうそんな感じ。自分のブログに広告を張って、そこをクリックしてもらうとお金をもらえる…」

(アフィリエイトの概要を説明してみた)

 

ここからK君の知られざる才能が…

K君「そのアフィリエイトって、けっこうシンプルだね」

ねこ「と言いますと?」

K君「俺は将来デザイン関係の仕事したくて。デザインというと、みんな見た目のことを想像するけどお客さんを誘導する戦略とかも含めてデザインだと俺は思っているんだよね」

ねこ「はい、ここにデザイン=見た目だと思っていた人がいます」

K君「そういうアフィリエイトするブログも『デザイン』が大事だと思う」

ねこ「見た目を含めた戦略?」

K君「そう。連載終了寸前のマンガがジャンプの表紙に載ってたら、『えっ』て思うよね。やっぱりワンピースやNARUTOが表紙じゃないと。ブログでも見た目がダメだったり、胡散臭さが出たらそこで終わるもんね」

ねこ「K君…鋭いですな。そのとおりで、アフィリエイターの多くはお金稼ぎが第一。広告や売り込み記事だらけのブログを作っている人ばかりなんす」

K君「信用が大事だよね。俺も前の仕事で人を騙すようなことを会社から命令されていたけど、良心が耐えられなくて辞めたし」

ねこ「そう、商売は信用第一! でもねぇ、みんなお金を稼ぐためにアフィリエイトを始めるからか、やっぱりお金を稼ぐことが全面に出たブログを作っちゃうのよ」

K君「自分の利益に走ると信用失うもんね。でも、初めから専業でやると成果でなくて焦っちゃって、訳わかんなくなっちゃうよね」

ねこ「うん。だから僕は相談されても、最初から専業を勧めないんす。アフィリエイトの収入が今の仕事の収入を超えたら辞めましょう、って言ってる」

 

この対談を録音したくなってきた私(笑)

ねこ「しかし…アフィリエイトのアの字も知らないK君が、たった1~2時間でここまでの理解と本質を語っちゃうとは…。K君のようなまともな人が増えればこの業界のイメージも良くなると思うんだけどねぇ」

K君「俺は分析できても実際の作業はできないから(笑) 『あー、わかんねー』って(キーボードをカタカタ叩くフリをしながら)」

ねこ「ふむー、残念。そうだ、アフィリエイターに向けたK君のおすすめの本ある? それをブログで紹介しよう(笑)」

K君「経営の本とか読んだらいいんじゃないですか? 俺は読まないけど(笑)」

ねこ「本を読まないのにそこまでの知識が!?」

K君「ガイアの夜明けとか、そういうテレビは見てるから。JALを立て直した稲盛和夫さんっていいかも。あ、今度本買おうかな」

ねこ「よし、この会話をブログのネタにしよう。題して、『20代ぴちぴちイケメン現場監督の名言』!」

K君「色々盛り過ぎだから(汗)」

 

単純に見えるか、見えないか

いつもと違って会話形式でお送りしました。楽しめました?^^

 

いやー、それにしてもK君はすごいですね。

違う業種だからこその視点というか共通点というか。

 

まとめると、K君が言いたかったことは以下の2つです。

  1. 商売は信用第一
  2. アフィリエイトはシンプル

 

1つ目は、私もいつも言う「信用第一」ですね。

お金をいただく以上、利己主義に走ることは危険です。

K君の言葉でも「自分の利益に走ると信用失うもんね」とありました。

 

これに気付くアフィリエイターがどれだけいるでしょうか。

せめて、あなたは信用第一のアフィリエイトをしてくださいまし^^

 

2つ目は、「アフィリエイトはシンプル」だということ。

これ、初心者さんはなかなか気付けないことです。

それなのに簡単な説明でK君が気付いたものだから、私は「すごー」と思ったのでした^^

 

K君いわく、「人に喜ばれる記事を書いておけばいいんでしょ」と。

まさに本質を突いています。

 

人に喜ばれる記事を増やし、読者を増やす。

継続していれば、やがて報酬に繋がっていく。

 

アフィリエイターでもない彼ですが、お金をいただくためにやるべきことが見えるようでした。

いいね!^^

 

そういえば、彼はこんなことも言っていました。

「俺、食べログはすごいと思う。いつも使ってるし!(笑) あれみんなの役に立つじゃん」

 

食べログ、私も使っています(笑)

便利ですよね~^^

 

…おっと、話が逸れました。

あなたはアフィリエイトについて、シンプルに見えていますか?

もし難しいと感じているなら、それは自分で難しくしているのかも。

 

会話でもありましたけど、焦っちゃうとお金稼ぎ第一の記事になりがちです。

一度冷静になってみると、アフィリエイトのシンプルさに気付けるかもしれませんね^^

気付けたら、やることは単純なので手を動かすだけです。

 

うーん、しかし…K君がこの業界にいないことが残念でなりません(笑)

彼は本業が夜勤続きで忙しいため、アフィリエイトの作業をする暇はないでしょうね…。

 

彼と話す中で私は色々とヒントをもらえました^^

やはり対談音声をお願いするべきか…むむむ。

 

余談:K君との雑談

ねこ「ねえねえ、お年玉いくらもらったー?(笑)」

K君「…4万円かな」

ねこ「もらってるんかーい!」

※四捨五入したら三十路の二人

他の人はこんな記事も読んでいます

LINE@始めました^^
お友達登録特典「長く通用する新規読者の集め方PDF」をプレゼント中!
LINE@友だち追加

ちょっと! こっそりプレゼントってどゆこと!?

subheader
button

当サイトの購読はフェイスブックが便利です

ねこヨーグルトはあなたが正しくアフィリエイトで稼ぐための情報を提供します。
「いいね!」するとFacebookで更新情報を見られます。

rss RSSリーダーでも購読できます。

コメントを残す

*

このページの先頭へ