アフィリエイトで目標を達成するために多くの人に足りないもの

おこるねこ

確定申告やら何やらに追われていたら、もう2015年!

ひさびさの更新になっちゃいました。

(確定申告が終わったらアフィリエイト実績を更新します)

 

新しい年に入ってからも「アフィリエイトで会社を脱出します!」のような熱いメールが寄せられます^^

今から始める初心者さんも私は引き続き応援します。

 

しかし、2011年から初心者さんを応援し続けて気付いたことがあります。

成果を出せない人たちは「あるもの」が足りない、と。

 

不労所得化と自己実現

自分の労働に関係なく収入を発生させて会社を辞め、好きに生きるのは夢ですよね。

いえ、アフィリエイトなら夢じゃないですけど。

 

私は1月の後半に大人版の知恵熱で倒れました(汗)

そのときも日給35,000円を得られたので、アフィリエイトの魅力を再認識できました。

病気やケガで働けなくても、遊んでいても、旅に出ても、収入を得られるのがアフィリエイトの魅力です。

 

バイトやサラリーマンの雇われ仕事では不可能な収入源ですね。

Web上に資産となるサイトを作るからこそ、不労所得に近い収入が入ります。

 

労働に追われることがなくなれば、空いた時間で好きなことをできます。

いつまでもラクにならない労働を日々こなすよりも、将来ラクをするために収入源を作る、という考え方は大事ですね。

 

同じ労力を使うなら、断然、不労所得に近い収入源を作るほうに労力をかけたほうが賢明です。

 

稼げる人、稼げない人の違いって?

「アフィリエイトで生きる!」と目標があるのは良いことですが、挑戦した最初の月からいきなりアフィリエイトで生きられる人はいません。

(いるのは詐欺商材の販売ページの中くらい…)

 

このアフィリエイト収入の公式を覚えてますか?

収入=訪問者数×報酬単価×成約率

 

初心者さんは、まずサイトに読者を集められません。(訪問者数=0)

なにか商品を紹介しても成約できません。(成約率=0)

 

意気揚々と商品を紹介しても、思ったより買われなくてへこんじゃう人は多いです。

冷静に分析すれば、上の公式のうちどれかが0なので収入に繋がらないと分かります。

 

ですが、初心者さんは不発におわった原因がわからないので、なんとなくアフィリリンクを張ったサイトを量産し続けます。

結果、まったく成果は出ず、力尽きてやめてしまいます。

多くの時間と労力をムダにしてしまうのです。

 

アフィリエイトで稼げる人は、高い商品でも多くの人に買ってもらえます。

多くの読者を集める方法も知ってます。

一度何かを買った人をリピーターにする方法も知ってます。

メルマガを数通書くだけでドドーンと数十万円、数百万円を稼ぎ出します。

 

だから、サイトをいくつ作っても報酬がぽんぽん発生します。

何度も商品を紹介しても嫌われずに、むしろ読者に喜ばれて買われます。

私がアフィリエイト収入をほぼ放置で得られているのも同じ理由です。

 

…稼げる人たちは稼げない人たちに比べて「あるもの」が秀でています。

そのため、読者をたくさん集め、商品の成約もできます。

 

では、「あるもの」とはなんでしょうか?

 

心構え? 意気込み? 根性?

 

そうした精神的なものも大事ですが、もっと単純な技術です。

先天性の才能やセンスは関係ありません。

 

まともな教材のとおりに実践しているのに稼げない人たちには何が足りないのか?

すみません、前置きが長くなってしまったので、答えはまた次回に…。

コピーライティングを使わずにアフィリエイト報酬339万円達成した話

他の人はこんな記事も読んでいます

LINE@始めました^^
お友達登録特典「長く通用する新規読者の集め方PDF」をプレゼント中!
LINE@友だち追加

ちょっと! こっそりプレゼントってどゆこと!?

subheader
button

当サイトの購読はフェイスブックが便利です

ねこヨーグルトはあなたが正しくアフィリエイトで稼ぐための情報を提供します。
「いいね!」するとFacebookで更新情報を見られます。

rss RSSリーダーでも購読できます。

コメントを残す

*

このページの先頭へ