コンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

コンテンツビジネス12週間プログラムの方法でコンサルと教材販売をしてみたレビュー

自分の商品を売って生活する。

やりがいを感じる天職に

興味はありますか?

 

 

 

毎度こんにちは、ねこヨーグルトです。

 

私がアフィリエイトの稼ぎ方を発信し始めて数年が経つと、読者からこんな要望が届くようになりました。

 

「ねこヨーさんのコンサルを受けてみたいです」

 

こ、コンサル!?
コンサルって何をすればいいの?

 

またあるときは、こんな要望も…。

 

「ねこヨーさんは教材を出さないんですか?」

 

きょ、教材!?
無料レポートなら作れるけど教材なんて、いやいやいや…。

 

と思っていたら、ある日「コンテンツビジネス12週間プログラム」なる教材のモニターを受けることになりました。

 

なんでも、教材販売やコンサルといった自分の商品で年収1,000万円を実現するとか。

 

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

軽い気持ちでモニターを引き受けたら、毎週なにかと提出を要求され、忙しくて満足に教材に取り組めませんでした。

 

で、モニター期間終了後にマイペースに取り組んだ結果、劇的に収入が増えたのでご紹介します。


 

<当ページの目次>

  1. コンテンツビジネス12週間プログラム(CB12)の実践結果
  2. CB12を勧める理由
  3. みなさんがCB12を選んだ理由
  4. CB12の短所は5つ
  5. CB12に向く人 向かない人
  6. 自分の商品があるっていいなぁ、と実感した話
  7. よくある質問と回答
  8. 特典のご案内

 

 

1. コンテンツビジネス12週間プログラム(CB12)の実践結果

2012年の冬に3ヶ月間CB12のモニターをして、私がマイペースで本格的に取り組み始めたのが2013年の4月でした。

 

本格的にCB12をやろうと思ったきっかけは、読者との交流会を開いたときに対面でコンサルの要望を受けたから。
「対面でお願いされちゃあ断れない!」ってことで、パソコンの奥からCB12を引っ張りだしました。

 

CB12は「教材販売」と「コンサル」の2つを解説した教材です。
それぞれの実践結果をお伝えします。

 

 

CB12で解説された「コンサル」を実践した結果

コンサル部分について、2013年4月〜12月の9ヶ月実践した結果をお見せします。
(勉強 1ヶ月→準備 1ヶ月→モニターコンサル 3ヶ月→有料コンサル 3ヶ月→コンサル2期目募集開始)

 

※コンサル自体は2015年も続けていますが、現在はあまり力をいれてません。
 ここでは最も力を入れた最初の9ヶ月の実績をお見せします。

 

<1回目の有料コンサル開始時>

CB12実践結果(コンサル)

 

コンサル1期目は、ひと月あたり9万円の収入増になりました。
(コンサルは3ヶ月契約)

 

 

<2回目の有料コンサル開始時>

CB12実践結果(コンサル)

 

コンサル2期目は、ひと月あたり215,000円の収入増になりました。
(1期目と同じく3ヶ月契約)

 

多いときで10名のコンサル生の対応をしましたが、私の負担が大きく、以降は人数を減らしました。
2015年の5月現在、コンサル生は継続の2名のみです。

 

 

オマケ。これまでのコンサル生の実績

40代の男性
コンサルを受ける前はアフィリエイト報酬ほぼ0円→現在は1日に9,000人以上が訪れる人気サイトを運営し、自分の商品も販売。月収20万円をほぼ放置で得ています。
収入を拡大するべく作業を続けています。

 

30代の女性
コンサル卒業後に好きなテーマで運営するブログから月収4万円を達成。
入院中も収入があると喜んでいました^^

 

 

今はコンサルの新規募集を停止してます。

 

もしコンサルをするなら、月25,000円と月50,000円のコースを用意し、5名まで対応します。
(全員が安いコースに申し込んだら月収125,000円、高いコースなら月収250,000円)

 

5名というのは私にとって自分の時間を確保しつつ、無理なく対応できる人数だとわかりました。

 

 

CB12で解説された「教材販売」を実践した結果

コンサルを始めて1年も経つと、コンサル生のほとんどが同じ部分でつまづくことが分かりました。
「これ読むと良いですよ」と紹介できる本か教材があれば良かったのですが、ありません。

 

私としては、コンサル生に何度も同じことを説明するのは負担でした。
コンサル生にとっても、イチから具体的に学べる教材があれば学びやすそう、と思いました。

 

そこで、コンサル生がつまづかないように教材を作ることにしたのです。

 

当初は1ヶ月くらいで作れると思いましたが、コンサル生のつまづく部分が予想外に多く、教材のボリュームはどんどん膨らみました。
多くの時間と労力がかかったため、コンサル生にだけ渡すのはもったいなく感じ、一般発売することにしました。

 

…という動機で。

 

CB12の教材販売部分について、2014年6月〜2015年2月の9ヶ月実践した結果をお見せします。
(教材の基盤執筆 2ヶ月→教材モニター&教材執筆 3ヶ月→モニターの意見反映 3ヶ月→販売準備 1ヶ月)

 

<先行販売>

CB12実践結果(教材販売)

 

これまでに私から何か商品を買われた人だけに先行販売として安く販売しました。
3日間の販売で25件、125,000円。

 

案内した読者数が少なかったため、9ヶ月かけて作った割には寂しい結果になりました…。

 

 

1か月後、アフィリエイターにも協力を依頼して一般発売をしました。

 

<先行販売>

CB12実践結果(教材販売)

 

1ヶ月間で49件、480,200円の売上。

 

インフォトップのSOHOランキングでは売上2位を獲得しました。

CB12実践結果(教材販売)

 

教材販売については、セールスレターの内容や協力を依頼するアフィリエイターの増員など、課題が出ました。
改善を続ければ今後の収入増に期待できそう、という印象です。

 

早く収入に繋げるならコンサルが強いです。

 

 

ということで、2013年から2年に渡る実践の結果、「すぐに年収1,000万円は難しいが、CB12の手法で稼げる」と結論づけます。

 

 

私がコンサルで使う資料や教材販売で出た課題などは、当ページからCB12を手にした場合に特典でお伝えします。
私の経験を活かして実践すればコンサルをやりやすくなり、教材販売で失敗しにくくなるでしょう。

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

2. CB12を勧める理由

人様の商品を紹介する「アフィリエイト」ではなく、自分の商品を売る「コンテンツビジネス」。
私がCB12を勧める理由は、アフィリエイトよりコンテンツビジネス向きの人がいるためです。

 

CB12にはこんな特徴があります。

  • 需要があれば高確率で参入できる
  • 自分の強みを商品化するための自己分析を詳しくできる
  • 資料が豊富で実践しやすい
  • 新しい収入源を作れる
  • やりがいを感じやすい
  • 学習方法を選べる

 

詳しくいきます。

 

 

需要があれば高確率で参入できる

先ほど「アフィリエイトよりコンテンツビジネス向きの人がいる」と言いました。
そういう人はアフィリエイトに取り組むと自分の価値を活かせず、稼げない人になってしまいます。

 

たとえば、世間の需要があり、自身も情報発信できるのに、こんな悩みがあって稼げない人のことです。
「紹介したい商品がない……」
「紹介する商品の報酬額が低い……」

 

うーん、もったいない!

 

私たちがWebで収入を得るには、以下の公式のそれぞれの数字を高める必要がありました。

収入=商品単価×訪問者数×成約率

 

せっかく訪問者を見込めるテーマで情報発信しても、紹介できる商品(商品単価)が無ければ収入は0円です。
Googleアドセンスのようなクリック報酬型広告を使う手もありますが、収入を伸ばしにくく、安定しにくいでしょう。

 

そこで自分の商品やサービスを作れば、大きな収入を生めます。
せっかく情報発信できるテーマがあるなら、商品を作って参入し、しっかりお金に繋げましょう。

 

 

 

「自分にお金をもらう価値なんて…」と思うかもしれません。
私も最初は思いました。

 

でも、実際にやってみると、意外なことに自分の教えることに価値を感じてくれる人はいます。

 

心配なら、まずは無料モニターを募集して「この商品にいくら払う?」と訊けば、自分の商品の価値がわかります。
他人の評価で価格を決めれば後ろめたさはありません^^

 

もっと商品の価格を高めたければ、購入者の意見を聴き、商品をどんどんパワーアップさせればいいのです。

 

商品の作り方やモニター募集のやり方はCB12に解説があります。
私もCB12のとおりに作業を進めて、月3万円のコンサルと約1万円の教材を販売できました。

 

自分の商品の価値を決めるのは、自分ではなく、お客さんです。

 

 

自分の強みを商品化するための自己分析を詳しくできる

自分の強み(特技や好きなこと)を活かさないと仕事はただの苦痛になりますが、好きなことならあまり疲れずに楽しみながら仕事をできます。
CB12では「自分の強み×世間の需要=天職」とし、「そのために自己分析をしましょう」とあります。

 

「自己分析」部分の解説を挙げると…。

  • 自らの強みとは?
  • 理想のビジネスを見つけるための4つの要素とは?
  • 強み(好きなことや得意なこと)がないときヒントとなる6つの要素

 

これらの解説を見ながら考えることで、あなたの強みを見つけやすくなります。

 

パワーアフィリエイト以上に自己分析の解説は詳しいです。
「この部分、パワーアフィリエイトにも収録してほしいなぁ」と思いました。

 

また、世間の需要を見つけるための方法「稼げるテーマの4つの要素」「稼げないテーマの3つの要素」を読めば、需要を見つけやすいでしょう。

 

CB12のとおり自己分析をしっかりすることで、以下の方式が成り立ちます。

自分の強み×世間の需要=天職

 

スパム的な方法からは一刻も早く抜け出して、あなたの強みを活かした楽しい仕事をしてください^^

 

 

資料が豊富で実践しやすい

私はCB12をきっかけに人生初のコンサル提供と教材販売をしました。

 

作業量は多くて大変でしたが、作業に迷うことはほぼ無かったです。

 

理由は、豊富な資料があったから。

 

たとえば、初めてコンサルをするとき何を話せばいいか分かりませんが、資料の「初回コンサルスクリプト7ステップ」に7つのステップで話すべき内容が箇条書きされています。

 

また、無料コンサルを始めるときのモニター候補へ送るメールに何を書けばいいのかも「無料モニター候補に送るメールテンプレート」に書かれています。

 

こうした丁寧な資料のおかげで、私は一人でもコンサルを始められました。

 

しかし、CB12のとおり実践して「こういうときどうすればいいんだろう?」と迷うことは少しだけありました。
たとえば、教材販売をする前に多くのアフィリエイターに協力を依頼するにはどうすればいいのか、とか。

 

私は気にせず作業を進めてしまいましたが、これから始めるあなたには私以上に成功してほしいので、CB12に足りないと思った資料は私の特典で補足します。

 

 

新しい収入源を作れる

アフィリエイト以外に自分の商品を作ることで、新しい収入の柱が立ちます。
収入の柱を増やせば、他の柱が無くなっても収入が突然0になることを防げます。

 

アフィリエイトで稼げた人たちの多くがコンテンツビジネスに取り組むのは、収入源を増やして収入を安定させるためです。

 

 

やりがいを感じやすい

自分の商品を売るため、日々の情報発信も自分が主役になります。
自分のファンが増えやすく、感謝の声ももらえることが多いです。

 

コンサルならコンサル生から直接お礼を言われ、教材販売なら教材の購入者からお礼のメールをもらえます。

 

人から直接感謝されることで、やりがいを感じやすいです^^

 

コンサル生からの「ありがとう」は格別の嬉しさですよ!! ホントに!

 

コミュニケーションが好きな人向きの手法と言えます。

 

コミュニケーションをうっとうしく感じるなら、CB12ではなく「パワーアフィリエイト」でサイトアフィリエイトをしましょう。

 

 

学習方法を選べる

動画、音声、テキスト(文章)の3種類が用意されているため、好きな方法で学習できます。
中身はみんな同じ。

 

ただ、テキストは動画の書き起こしなので、話し言葉で書かれています。
「〜ですね」のような言葉が多く、「スムーズに読めない…」と感じるかも?

 

 

利点まとめ

いくつか長所を挙げました。
一番の魅力は、自分の商品を作れることだと思います。

 

人様の商品に頼ると、販売中止や報酬低下などに振り回されます。
また、「もっとこういう商品なら良いのに…」と不満も出ます。

 

自分で作れば100%満足の商品ができますから、既存の商品に不満を抱えたら、作っちゃえばどうでしょう?
1度作っちゃえばずっと売れるからラクだなぁ、と先に実践した私は感じます。

 

 

ちなみに、CB12を作成・販売するのは、若月けんたろうさん。
代表作にパワーアフィリエイトがあります。映画好きの健康オタクです(笑)

 

CB12の特徴まとめ

  • 需要があれば高確率で参入できる
  • 自分の強みを商品化するための自己分析を詳しくできる
  • 資料が豊富で実践しやすい
  • 新しい収入源を作れる
  • やりがいを感じやすい
  • 学習方法を選べる

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

3. みなさんがCB12を選んだ理由

一足早くCB12を選んだ人の声をご紹介します。

 

コンテンツビジネス12週間プログラム 購入理由

 

コンテンツビジネス12週間プログラム 購入理由

 

コンテンツビジネス12週間プログラム 購入理由

 

コンテンツビジネス12週間プログラム 購入理由

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

4. CB12の短所は5つ

あなたの期待と実物が違った、とならないように短所もお伝えします。
短所を理解した上でご検討ください。

 

1. 報酬発生までに時間がかかる

どんな手法でもそうですが、まともに質の良いブログを作るとなると、どうしても報酬発生までに時間がかかります。

 

とくにCB12では、メルマガ、商品づくり、モニター募集、販売準備……とやることが多いです。
作業量の多さでは、数ある教材の中でも最多でしょう。
読者の集まる媒体と商品を作れたら、あとは売るだけなのでラクですが。

 

これを理解せず、「一週間後に10万円稼ぎたいです!」とか「来月に30万円稼ぎたいです!」とかを期待するなら、CB12は向いてません。
と言いますか、巷にあふれる「短期間で稼げる!」と謳う手法は、詐欺商材かすぐ稼げなくなる小技かのどちらかなので、私はおすすめしません。

 

CB12の手法の場合、1年以上はじっくり取り組むつもりで始めることをおすすめします。
私はすでに読者のいるブログとメルマガの延長で始め、技術的にも慣れていたため、コンサルと教材販売はそれぞれ9ヶ月でできました。
(それでも9ヶ月かかったのかい、とツッコミはあると思いますが)

 

ですので、イチから始めるなら1年以上かかると思ってください。

 

実践中には多くの疑問が湧くでしょうから、私のメールサポートを活用していただければ幸いです。
私のメール対応は、迅速・丁寧と好評です^^

 

 

2. 図解は少なく中級者向け

CB12は動画での解説がメインで、テキストは動画の書き起こしのせいか図解が少ないです。
CB12にパワーアフィリエイト並の図解を期待するとガッカリするでしょう。

 

「読みやすさ・わかりやすさ」で言えばパワーアフィリエイトより劣ってしまったのが残念、という印象です。
読み(聴き)こめば、ちゃんとした解説だとは分かりますが。
(私はすでにブログとメルマガを運営していたので「なるほどねー」と簡単に理解できました)

 

作者のけんたろうさんとしては前作のパワーアフィリエイトがあるため、「詳しくはパワーアフィリエイトを読んでね」という意図があるのかもしれません。

 

ただ、ブログの作り方はパワーアフィリエイトにありますが、メルマガの解説はありません。
もし、今からブログとメルマガを始めるつもりで、テキストで学ぶほうが好きなら、図解の多いアンリミで学ぶことをおすすめします
動画や音声が好きなら、CB12で学びましょう。

 

私は以下の流れでブログとメルマガを学び、スムーズに実践できました。
「ブログとメルマガの始め方はアンリミ → その媒体でコンサルと教材販売の始め方はCB12」

 

私が思うに、CB12は「図解が少なくても作業できる中級者向け」だと感じます。
私が初心者さんなら、理解するだけで力を使い果たす気がします…。

 

※CB12は図解が少ないだけで、内容は充実しています。

 

 

3. 解説の言葉が少し難しい

パワーアフィリエイトにはあった「女性にも理解できる雰囲気」が、CB12では無くなってしまったように感じました。

 

たとえば「3W1H」という言葉を使った解説がありますが、解説の内容は正しくても、「とっつきやすさ」が減ってしまったのは残念です。
購入者に「なんだか難しいなぁ」と感じさせてしまうというか……。

 

(実践中にわからない部分があれば、特典のメールサポートで私に訊いてください)

 

 

4. 完全放置はできない

CB12は教材販売のために色々と裏の動きをしたり、コンサル生とやり取りしたりと、人とのコミュニケーションが好きな人向けです。
コミュニケーションが好きなら望むところでしょう。

 

しかし、入院などをしてコンサルができなくなれば収入は減ります。
コンサルは労働ですから、教材販売やアフィリエイトで自動の収入源を確保しておくことが大事です。

 

コミュニケーションが苦手だったり、ほったらかし収入が好きなら、パワーアフィリエイトの手法で黙々とサイトを作ったほうがいいです。
人と交流せずに完全放置で稼ぐ手法はサイトアフィリエイトくらいなので。

 

 

5. 個人情報の公開が必要

Web上で商品を販売する場合やメルマガを発行する場合は、法律で「個人情報を公開せよ」と決まっています(特定商取引法・特定電子メール法)。

 

ここで言う「個人情報」とは以下の3つです。

  1. 本名(ニックネーム不可)
  2. 住所
  3. 連絡先(メールアドレスで可。特定商取引法では電話番号も必要)

 

よく「副業禁止のサラリーマンだから個人情報を明かしたくない」や「主婦だから住所はちょっと…」という相談をもらいますが、法律なのでどうしようもありません。
個人情報を公開したくなければ、コンテンツビジネスは諦めましょう。

 

一応、CB12には「個人情報を公開せずにコンテンツビジネスをする方法」がありますが、グレーゾーンです。
その方法を行うかはあなた次第ですが、読者のことを考えればできないなぁ、と私は思いました。

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

5. CB12に向く人 向かない人

「コンテンツビジネス12週間プログラム」に向く人

  • ゆくゆくは少ない労働時間で人生を謳歌したい
  • 何かしらの特技・知識・技術・経験がある
  • コンサルや教材販売の正しい手法、基礎知識を学びたい
  • ブログとメルマガで稼ぎたい
  • 資産としてのブログを作りたい
  •  

  • 罪悪感を持たずにやりたい
  • ネットを介してでも人と接したい
  • 人に教えることや人を成功させることが好き
  • 人と密に接して仕事のやりがいを感じたい
  • 助けを求める人に手を差し伸べたい
  •  

  • 初めて情報教材の販売に挑戦する
  • 初めてコンサル提供(無料・有料問わず)に挑戦する
  • コピーライティングやセールスレターの書き方を学びたい
  • 趣味ブログでコンサルを始めたい
  • 自分の提供できる価値で人を喜ばせたい

 

 

「コンテンツビジネス12週間プログラム」に向いていない人

  • 何かしらの特技・知識・技術・経験がない(本当に何ももたない人はめったにいません)
  • 最初からラクして稼ぎたいと考えている
  • すぐ稼ぎたい
  • 継続して実践できない
  • 作業時間を1日2〜3時間とれない
  •  

  • 作業する余裕がない(明日食べるのに困るほど生活が苦しい)
  • パソコンの超初心者さん(過去にブログを書いたことがあるなら問題なし)
  • 人と交流したくない
  • 個人情報を出したくない、出せない
  • 完全放置の不労所得を目指している

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

6. 自分の商品があるっていいなぁ、と実感した話

私が教材販売をする前は、情報教材につけた独自特典を何回か単品販売しました。

 

そこで感じたのは以下の良さです。

  • 自分の商品だから報酬率が100%(価格=収入)
  • 価格も自由に決められる
  • 違う商品を作ったら、以前自分の商品を買ってくれた人に紹介すれば、また買ってもらえる

 

価格=収入になったことが一番の衝撃で、「販売者はこんなにオイシイ思いをしていたのか!」と思いました(笑)

 

 

教材販売をしてからは、自分の商品を紹介してくれるアフィリエイターのありがたさを感じました。

 

冒頭で書いたとおり、自分一人で販売すると売上は125,000円。
アフィリエイターに協力してもらったら、売上は480,200円でした。
3.84倍です。

 

自分一人で案内できる読者数は限界があります。
アフィリエイターに協力してもらえば、案内できる読者数が増えるので、売上も増えるのです。

 

 

たまに「アフィリエイターに依頼したら報酬を払わなきゃいけないから、収入減っちゃうじゃん」と言う人がいます。
でも、これは間違い。

 

たとえば、アフィリエイターに頼らなかったとき、1万円の商品が10人に売れたら収入は10万円です。
しかし、同じ商品を報酬1件5,000円でアフィリエイターに協力してもらった場合、商品を100人に売れたら収入は50万円になります。

 

なんと、収入が10万円→50万円に増えました。
先ほどの私の例でも、売上が増えています。

 

アフィリエイターに報酬を払うと1件あたりの収入は減っちゃいますが、どれだけ多くのアフィリエイターに協力してもらっても、報酬は(この例で言えば)一律1件5,000円で済みます。

 

敏腕アフィリエイターでも同じ報酬で良いのはおトクだと思いません?
(実際にはちょっとお礼をつけますけど)

 

自分の商品を紹介してくれる人が多いほど商品は売れます。
アフィリエイターが代わりに営業をがんばってくれるわけですから、楽ですよね…(笑)

 

自分の商品の購入者に別の商品を紹介すれば、また収入は得られます。
多くのアフィリエイターが販売者(インフォプレナー)になるのも納得です。

 

 

 

教材販売と同じく、コンサルもやってよかったなぁ、と思いました。
冒頭の結果のとおり、準備は大変ですが軌道に乗れば、1日にそんなに時間をかけずとも安定収入になります。

 

コンサル生が成果を出せば自分も嬉しくなります。
感謝されて、さらに嬉しくなります^^

 

仕事のやりがいが足りなかったら、一人だけの募集でもいいのでコンサルをやってみるといいかも。

 

ちなみに、私がコンサルを始める前、スカイプのチャットでサポートした人とこんな会話をしました。

コンテンツビジネス12週間プログラムの良さ

(関係ない会話は塗りつぶしてます)

 

私としては訊かれたことに時々答えていただけですが、相手にはコンサルとして感じてもらえるレベルだったようです。
自分の価値なんて自分じゃ分からないものですね。

 

人様に与えられる価値が増えれば、コンサル料金を高く設定しても不満は来ません。
一人あたり月額3万円の料金だとしても、コンサル生に喜んでもらえたら良いのです。
まじめに対応すれば、コンサル生には喜んでもらえます。

 

仮に月額3万円で10名のコンサル生を見れば、月収30万円達成です。
…コンサルは強いですね。

 

※コンサルは大きく安定した収入になる代わり、労働です。
 アフィリエイトや教材販売などの収入源と合わせてやりましょう。

 

あなたの知識や特技も、他の人からしたらお金を出してでも欲しい価値があるかもしれません。

 

「自分の価値ってどれくらいだろう?」
と確かめる気持ちで、教材販売やコンサルを始めてみるのもアリです^^

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

7. よくある質問と回答

CB12で本当に年収1,000万円を稼げるの?

私はまだ達成してないので「はい」とは言えませんが…。
年収1,000万円まで行ける感触はあります。

 

ちょっと計算してみましょう。
年収1,000万円を達成するには、ひと月あたりの収入が約84万円で届きます。

 

つまり、月額84,000円のコンサル料で10人集めればokです。
または、月額42,000円のコンサル料で20人集めてもいいでしょう。
(あまりにも人数を増やすと満足にコンサル生の相手ができません)

 

「そんな高額なコンサル料、誰が払うもんか!」
と思ったあなたは、人が物を買う理由を知りません。

 

この世には8万円より高い物がたくさん溢れています。
パソコンに車に家、ブランド物のバッグや学費などなど…。
それらは毎日買われています。

 

人は金額以上の価値を感じたとき、物を買うのです。
(こういう知識もCB12で学べます)

 

ということは、
提供できるコンサルの質を高めて金額以上の価値を感じてもらえば、
月額84,000円のコンサルにも人が殺到します。

 

私が今回提供したのは高くても月額30,000円のコンサルでしたが、
定員以上の人に申し込まれました。

 

この結果から、価値あるものは人に求められる、
自分を磨けば年収1,000万円は達成できると感じました。

キャッチコピーの「1日2時間働くだけで〜」は本当?

あくまでも「ゆくゆくは」の話ですが、1日2時間で対応は可能と感じました。
コンサル料をそれなりに高額にし、コンサル生を少なくすれば良いのです。
高額なコンサルでも申し込まれる理由は1つ目の質問に書いたとおり。

 

しかし、最初から1日2時間は不可能です。
最初は媒体の準備や読者集め、無料提供の資料準備やコンサル準備など
やることがたくさんあります。

 

それらが準備でき、コンサル生が集まった後になってやっと
「1日2時間」で年収1,000万円が見えてきます。
※厳密に言えば最初から1日2時間でも実践可能ですが、成果が出るのは遅くなります

 

 

私がコンサル生を相手にするときは
コンサル生1名につき1回のスカイプで1時間を使い、
スカイプ前後にコンサル生の質問回答などをまとめて1時間くらい使いました。

 

コンサル生のスカイプは1名あたり多くて月に2回。
10名を相手にすると、多く見積もっても月に20回です。
1名につき2時間かかりますから、時間にして40時間ですね。

 

キャッチコピーどおり「1日2時間」の対応なら月に60時間なので、
まだ20時間の余裕があります。

 

そうそう、スカイプ以外には
不定期に来るサイト診断や文章チェックの対応をしますが、
1人あたり1時間で済みます。
月に20回はしていないので、「月60時間」にはおさまります。

 

よって、私の9ヶ月の実践結果では
「1日2時間働くだけで、ひと月の収入を215,000円増やす」でしたが
あとはコンサルの質を高めればコンサル料を上げられるため、
年収1,000万円が見えてきました。

 

 

CB12のキャッチコピー「1日2時間働くだけで年収1,000万円」は
そこまで到達にするには相応の時間と労力がかかるもののウソではない
と結論付けます。

 

その他、気になったことは販売ページをご確認ください。
販売ページを見ても分からないことは、このページの最下部よりご質問ください。

 

↑ページの一番上へ戻る↑

 

 

8. 特典のご案内

当サイトから「コンテンツビジネス12週間プログラム」を買われた場合、以下の特典を差し上げます。

 

コンテンツビジネス12週間プログラム専用特典

 

仕組みを作りやすくなる! ねこヨーグルトの稼ぐ仕組み大公開

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

CB12ではブログの作り方とブログからメルマガへの誘導方法が解説されていますが、全体像については解説がありません。

 

そこで、私が400万円近く収入を得た仕組みをお見せします。
具体的な実例を見ることで、あなたも「読者をどう誘導したらいいか」の流れを作りやすくなるでしょう。

 

  • ブログに来た読者を商品購入までどう誘導するか?
  • メルマガを複数発行するなら、どういう順番で読んでもらうか?
  • 大きな仕組みをどういう順番で作ればいいか?

などなど、すべて見えます^^

 

私が2011年からブログとメルマガをしっかり運営したからこそお渡しできる特典です。
ここでしか手に入りません。

 

有料でセミナーとして売っても良いくらいの内容です。

 

音声その1。CB12作成者、けんたろうさんに訊いた! コンサルと教材販売でつまづいた部分の解決方法

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

私がCB12を2年実践した中で出た疑問の数々。
販売者のけんたろうさんに訊いてみました!

 

あなたがコンサルと教材販売に取り組むときにぶつかる壁を、この音声で壊してください^^

 

収録内容

  • 最初はきちんとやっていたのに、期日を守らなくなった、課題をやらなくなったコンサル生に効果的な対応方法は?
  • 募集前にやるべきとても大切なこと
  • どんな人をコンサル生にしてはいけないか
  • 初回コンサル時に話し合う本質的な内容とは
  • コンサル生との接点を増やすためにしている工夫
  • やる気のある人ない人への対応の違いとは
  •  

  • 間違った方法を実践するコンサル生に何度指摘しても改善しない場合、効果的な対応方法は?
  • コンサル生と対立せずに上手に問題を解決していく方法
  • 「なぜそうしなければいけないのか、そうしないとどんな悪いことが起こるか」を伝えてもコンサル生が言ったとおりにしない場合、効果的な対応方法は?
  • だれでもウェルカムな姿勢ではダメな理由
  •  

  • コンサル生が成長し、もう教えられることが無くなったと感じたときに、コンサル生から継続を希望された場合、「何も教えられないのにお金をいただくのは…」という抵抗が生まれる。お金を得ることに対して抵抗が無くなる考え方はある?
  • 教えることが一生なくならない時の条件と理由とは
  • 仮に教えることがなくなった場合、どんなフォローをしていくべきか
  • けんたろうさんのコンサルと他のネット系コンサルとの決定的な違いとは
  • コンサルタントに向いていない人の性格とやるべきビジネスの内容
  •  

  • コンサル料金について、見込み客である読者の収入を考えるとコンサル価格を値上げできない。値上げできるようになる考え方はある?
  • コンサル生にストレスなく値上げ後のコースを受講してもらう方法
  •  

  • 教材を作っているとどんどん良くしようと改善を続けてしまい、いつまでも終わらない。キリのつけ方は?
  • PAの教材作成でとても苦労したけんたろうさんが考える、最も効率的な販売方法
  • 何割の完成度で公開し、その後どのようにして改良していくべきか
  • 教材作成で必ず失敗するパターンとその対策
  • ある教材の内容にはガッカリしたが、その後に満足度が上がった理由
  • これからけんたろうさんが開催していきたいマニアックな講座の内容
  •  

  • 商品購入者からクレーム(商品の改善に繋がらない、ただの文句)が来たときの対応方法は?
  • そもそもけんたろうさんにはクレームが来ない理由
  • 購入者のみアフィリエイト可能にする最大のメリット
  • 仮にクレームが来た場合の賢い対処法
  •  

  • インフォトップで教材を販売すると本名が世間に公開され、いろんなブログに本名が書かれてしまう。本名の公開に抵抗がある場合に、抵抗がなくならないような考え方はある?
  • 書かれることはありがたいと感じる理由
  • 名前が公開されても特に問題ないのはなぜか
  • 仮に名前を書かれたくない場合の対処法
  • 怪しいイメージの強いインフォトップをけんたろうさんが利用して感じるメリット
  • コンテンツビジネスではほとんどストレスなく快適に仕事ができる理由
  •  

  • けんたろうさんが教材の「販売」で苦労されたことがあれば、打開策とともに教えてください
  • ある時点までが最も辛くて、それを乗り越えるといくらでも頑張れるワケ
  • このビジネスで得られる、お金で買えない価値あるモノとは
  • いきなり教材販売をする前にやるべき1つのこと
  •  

  • ねこヨーグルトの教材のセールスレターで購入率を下げている要因とは?
  • けんたろうさんとねこヨーグルトがターゲットとする人達の具体的な違い
  • PAセールスレターのデザインを重視したのはなぜか
  • マニュアルをPDFだけではなく、音声や動画も重視すべき理由
  • 顔出ししたくない場合に重視すべき戦略の具体的な内容
  • 文章の最大の欠点と音声配信のメリットとは
  •  

  • 教材販売もコンサルも準備に時間がかかる。今がんばっている人に応援メッセージを!
  • 最短で結果を出したい人向けの具体的なおすすめアクションプラン
  • けんたろうさんがPA販売の半年前から現在に至るまでの5年間サボらずに頑張れている理由
  • けんたろうさんがアフィリで月100万達成した後に堕落した原因と打開策

 

※ここだけでしか手に入らない音声です。

 

音声その2。CB12作成者、けんたろうさんに訊いた! 最も早く成果を出せるCB12の実践方法

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

けんたろうさんにCB12の深い部分について
あれこれ訊いてみました。

 

年収1,000万円を達成したけんたろうさんが語る成功法則。
あなたが自分の人生を一刻も早くつかみたかったら
先人の経験談や知恵は聴いておきましょう。

 

けんたろうさん独特の面白い話もあります(笑)

 

当サイトからのみ入手できるとあって、かなり貴重な内容が含まれます。
※約30分の対談音声(mp3ファイル)です

 

 質問内容

  • 最も早く成果を出すためにCB12をどのように実践すればいいですか?
  • 時間がない副業アフィリエイターが成功する方法はありますか?
    (けんたろうさんが実践されている作業効率化の方法があれば教えてください)
  • CB12の実践者がしてしまいがちな失敗とその対策はありますか?
  • けんたろうさんが教材販売やコンサルでされた失敗談はありますか?
  • 教材販売時、販売力のあるアフィリエイターに紹介してもらうにはどうすればいいですか?
  •  

  • 2012年から情報教材アフィリエイト業界で流行っている「チーム」についてどう思いますか?
  • アフィリエイト業界からすぐ消えてしまう人の特徴はなんですか?
  • 情報教材を扱わずに大きく稼ぐコツ、方法などはありますか?
  • けんたろうさんが稼げるようになった「意識が変わったきっかけ」はなんですか?
  • けんたろうさんが子どもの頃(なるべく小さい時)はどのように育てられましたか?
  •  

  • コンサルの提供(無料・有料問わず)に踏み出せない人へアドバイスをお願いします
  • ほか

 

9ヶ月の実践で見えた、読者から「コンサルを受けさせてください!」と言ってもらえる4つの方法

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

コンサルに申し込まれた人に理由を訊いたところ、
ほとんどのコンサル生にある傾向が見えました。

 

その傾向から、あなたのコンサルに申し込みを殺到させる方法4つをお教えします。
(コンサル料を安くする、なんて話ではありません)

 

読者からすれば、情報教材より高いコンサル料の支払いは勇気がいるものです。
しかも継続課金です。

 

その壁を突破してもらうには、この方法が効果的。
「誰にも申し込まれなかった…」
なんてことにならないよう、コンサル募集前に「あること」をしておきましょう。

 

ねこヨーコンサル セールスレター特別閲覧権

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

私がコンサル生を募集した時のセールスレターを特別に見られる権利です。
このセールスレターの成約率は17%くらいで、コンサル募集枠は満席になりました。

 

  • どんな構成で、どんな文章を書いたのか?
  • どういう画像を使ったのか?
  • どういうターゲットに向けて書いたのか?

などなど、セールスレター作成の例として見てください。
(コピペやリライトはNGです。コピペしても同じ成約率は出せません)

 

また、セールスレター内のお申し込みボタンのクリック数も公開。
どこにボタンを配置すれば一番クリックされるのか丸わかりです。

 

今はもう非公開のセールスレターですが、あなたにだけお見せします。

 

コンサル募集でやってしまった…ねこヨーグルトのトンデモ失敗談(泣)

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

oh, やっちまいました…(泣)

 

何をやっちゃったかって?
とんでもない失敗ですよ…よよよ。

 

おそらく、この失敗のせいでコンサルの申し込み数がガクッと減ったでしょう…。
あなたが同じ目に遭わないよう、私の失敗談と解決策をお教えします。

 

気をつけないとやっちゃいます、これは(汗)

 

コンサルを実践しやすくなる! ねこヨー特製コンサル生 データ表

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

何名ものコンサル生を相手にすると
「この人はどんな手法だったっけ?」や
「この人は何が苦手だったっけ?」と
一人ひとりについて記憶があいまいになってきます…。いえ、ホントに。

 

これを防ぐため、コンサル中に見ながら会話できるよう
私は「コンサル生 データ表」を作りました!
(両面印刷すれば1枚の用紙で見られます)

 

これのおかげで、ささっとコンサル生の特徴を見直せるため
だいぶコンサルを実践しやすくなりました。

私の使っていたものをそのまま差し上げます^^

 

CB12には載っていない、教材販売の落とし穴

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

初めてでも実践しやすいように資料が豊富なCB12。
でも、完璧ではありません。

 

私がCB12を実践する中で「これどうすればいいの?」とつまづいた部分を解説します。

  • 意外と動いてもらえない…。教材販売で多くのアフィリエイターに協力してもらうには?
  • しっかり練ろう。教材販売時に失敗してしまった販売戦略
  • 収入が減る!? アフィリエイター報酬額設定の落とし穴
  • 余計な時間をとられる! インフォトップを使うときの注意点
  • ここを見られる! 私がインフォトップの審査で落ちた理由(セールスレターを書くときの注意点)
  • インフォトップの中の人と仲良くなるメリット
  • 教材販売で売上を増やすためにしておきたいこと
  • ある懇親会で先輩販売者から言われた、私の強みであると同時に露呈した教材販売の弱点とは?

 

どれもCB12には載っていません。
教材販売を成功させるために私の失敗談を活かしてください^^

 

ピンチはチャンス! 他人の悪いレビューを良いレビューに変える方法

コンテンツビジネス12週間プログラム 特典

 

教材を販売すると親切にレビューを書いてくれる人がいます。
しかし、中には「教材を悪く言って、自分の勧めたい教材を勧める」という手法をする人がいます。
そんな人に自分の教材が標的にされて、教材を悪く言われてしまったら……?

 

実際に私の教材が悪く言われたとき、レビュアーに1通のメールを送ってレビューを変えてもらいました。
どんなメールを書いたのか、こっそり教えちゃいます。

 

ド直球で「レビュー修正してください」なんて言っても、相手は応じません。
相手にもプライドがありますから。
お願いするときのコツがあるのです……。

 

お願いのコツもお伝えします^^

 

愛をこめて作った教材、ちゃんと意図した内容で受け取ってほしいですが、すべての人に完璧には伝わりません。
万が一に備えて、こうした裏の動きもできるようにしておきましょう。

 

見えないものが見えてくる…レビュアーねこヨーグルトの視点

 

過去にたった5名しか手にすることができなかった、貴重な特典もお付けします。

 

なぜ、ねこヨーグルトは情報教材の販売ページや売り込みアフィリエイターのレビューに踊らされず
冷静に判断できるのか?
それは、ねこヨーグルトならではの視点で販売ページやレビューを見極めているからです。

 

この「ねこヨーグルト視点」は、不要な情報教材を買わされない賢い購入者になるために、
または、読者から嫌われる売り込みアフィリエイターにならないために作った特典ですが、
CB12で教材を販売する立場になった際も役立ちます。

 

 販売者の立場でも役立つ「ねこヨー視点」の一部

  • 良い販売者と悪い販売者との違いは?
  • 購入者が購入前に知りたいこととは?

など

 

「ねこヨー視点」で読者や購入者寄りの一味違う販売者を目指してください^^

 

キレイ&使いやすい! ワードプレス用テンプレート「リファインSNOW」

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

CB12で稼ぐ仕組みを作るうえで重要な拠点、ブログ。
アフィリエイターやインフォプレナーの間では、ブログ=ワードプレスが主流となっています。
しかし、ワードプレスの標準のテンプレートや無料のテンプレートでは見た目がイマイチです(汗)。

 

そこで、シンプルなデザインのテンプレート「リファインSNOW」を差し上げます^^

 

 リファインSNOWの効果

  • 見た目の初心者さんらしさを軽減
  • 他の実践者との差別化
  • とっつきにくいワードプレスのデザイン変更を初心者さんでも簡単に

 

また、1カラム、2カラム(右サイド、左サイト)、3カラムに対応はもちろん、
トップページ、記事、個別ページをそれぞれ好きなカラム数に設定可能です。

 

詳しくは、以下の動画を見てください。

 

優しさてんこ盛り。ねこヨーグルトのメールサポート

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

あなたが実践中に悩んだとき。
困ったとき。
手が止まってしまったとき…。

 

そんなときの奥の手、ねこヨーグルトに質問できる権利もプレゼントします。

 

バシバシ質問をいただければ、わかるものはすべてお答えします。
お気軽にどうぞー。

 

おトクな情報おんりー。ねこヨーグルトのコンテンツビジネス12週間プログラム購入者通信

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

CB12に関する追加情報や追加特典、レア情報などをお届けする特別メルマガです。

 

CB12を買われた後に登録すれば、無料で読めます。
解除はいつでも可能です。

 

特典の受け取り方について不安がありましたら、特典請求の手順まとめをご覧ください。

 

ご購入前にインフォトップの決済画面にて、私のメッセージが出ていることを必ずご確認ください。
メッセージがない場合、特典を受け取れません

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

※特典が表示されない場合、ブラウザをIEでお試しください。

 

 

人と密に接して人の役に立つ。

やりがいを感じる天職を

自らの手で始めませんか?

↓↓↓

やりがいを感じながら稼ぐ!

※クリックしても反応しない場合、ブラウザはIEを使い、

ボタンの上で右クリック→「リンクを開く」とお試しください。

 

 

当サイトから多くの人が手にしています。

2年以上実践したコンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) レビューと特典

 

 

「自分にこの教材は本当に必要なのかな?」「もう少し詳しく知りたいな」などの
ご相談・ご質問はいつでも大歓迎です^^

 

無欲なライターが商材の長所も短所もお構いなしにお答えします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  
↑ぽちっと押すとこのページを世に広められます。

↑ページの一番上へ戻る↑