アンビシャスカードを使ってみたレビュー

まさかの結果が…アンビシャスカードのレビュー

アンビシャスカードを使ってみたレビュー

 

 

毎度こんにちは、ねこヨーグルトです。

 

2011年に流行り、「検索上位を上げるならこれを使わなきゃダメ!」と言われた
アンビシャスカード」の実践結果です。

 

詳しくは以下からどうぞ。

 

私が「アンビシャスカード」を実践したら…

アンビシャスカードを使ってみたレビュー

購入日は2011年10月24日。

 

アンビシャスカードを使ってみたレビュー

※水色の縦線の間が実践期間

 

とくに大きな検索順位アップは見られず。
まさか…効果なし?

 

「アンビシャスカード」って?

サイトが検索順位で上位に表示されるためには
色んなサイトから自分のブログにリンクを張ってもらうこと(被リンク)が重要と言われています。

 

中でも、海外のサイトからの被リンクは
検索エンジン(Yahoo!やGoogle)からの評価が高いと言われてました。
※過去形

 

「アンビシャスカード」はその「海外からの被リンク増加」に目をつけたものです。

 

ねこヨーグルトの素直な感想

私は「アンビシャスカード」をおすすめしません。

 

理由は、検索順位が上がらなかったことはもちろんのこと、
以下の理由があるからです。

 

アンビシャスカードを買わなくていい理由

  1. ほとんど手動
  2. 無料で代用可能
  3. Google先生が許さない

 

ほとんど手動

「アンビシャスカード」の謳い文句に「ほぼ自動」とあります。
しかし、実際に私が使ってみたところ、ほぼ手動で驚きました(汗)

 

例えるなら、自動販売機のようなものです。

 

自動販売機は
自分でお金を入れ、
自分でボタンを押し、
自分で商品を取り出しますよね。

 

ほぼ手動です。
「どこが自動やねん!」とツッコミたくなります。

 

同じく「アンビシャスカード」は
自分でアンビシャスカードのサイトにログインし、
自分で海外のサイトに会員登録し、
自分でブックマークを登録します。

 

これのどこが「ほぼ自動」なのでしょうか。

 

あ、運営側が海外のサイトを厳選するところは自動と言えるかも…。

 

 

無料で代用可能

実は、「アンビシャスカード」と同じことが無料でできます。
しかも、より自動に近い方法です。
無料で行いたい場合は、こちらのレポートをご覧ください。
(追記:リンク先のレポートがいつの間にか消えてしまいました)

 

 

Google先生が許さない

そもそも、自作自演の被リンクはGoogleからペナルティを受ける原因となります。
大事なサイトなら、自作自演ではなく自然な被リンクを獲得できるようにしましょう。

 

まとめ

私は「アンビシャスカード」を買う必要はないと判断します。
理由は以下の3つです。

  1. 検索順位が上がらない
  2. 自動ではない
  3. 無料でできる

 

今後有料サービスとしての価値が増えれば、また見直します。
(現在、販売者からのメールは売り込みが多いため、
アンビシャスカード自体の改善は期待できませんが…)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  
↑ぽちっと押すとこのページを世に広められます。

↑ページの一番上へ戻る↑