あなたに合うなら買ってみるのも。ふつうの情報商材

その情報教材は…! あなたに合えば買ってヨシ

人によって実践しやすかったり、しにくかったり。内容としては良い情報教材をまとめたので、あなたとの相性次第で購入を検討しましょう。このページにある情報教材、悪くないです。

 

このページにある情報教材は、以下に当てはまるものです。

  • 法律、モラルを守る
  • 販売ページと実際の商品が合っている
  • 価格ほどの価値がある
  • もう少し良くなればいいな、という部分が目立つ
  • 人によっては好き嫌いが激しい

 

 

評価が「ふつう」の情報教材一覧

コンテンツビジネス12週間プログラム(CB12) (基本教材)

コンテンツビジネス12週間プログラム

アフィリエイトではなく、教材販売とコンサルで収入を得るための教材。パワーアフィリエイトの販売者による2作目で、自分の特技や好きなことを活かす姿勢は変わらず。まともに商材の販売やコンサルの方法を学べる教材が無かったので、CB12の存在は大きいです。

 

ただ、最初からCB12に挑戦するには図解が少なく、初心者さんにとってはハードルが高め。パワーアフィリエイトほどの「やさしさ」がないのは残念。
やるならルレアプラスから始めてCB12へ進むか、CB12の前にアンリミNEOを学ぶとスムーズにCB12を実践できます。
コンテンツビジネス12週間プログラムのレビューを見る

 

 

扇動マーケティング (文章術)

扇動マーケティング

銀河鉄道プロジェクトの販売者による2作目の教材。売り込み臭を出さず、商品を欲しくさせる文章術を学べます。内容はたしかに強力です。

 

でも、例えばアフィリエイトした商品があまり買われなかったのに「たくさんの人に買っていただいてます!」とウソをつくことに心が痛むような正直者の人は、扇動マーケティングの一部の手法が実践できません。
その場合は、使える手法をかいつまんで実践するといいです。
扇動マーケティングのレビューを見る

 

 

他の評価も見てみる?

バナー でたらめな教材

 

バナー う〜ん…な教材

 

バナー ふつうの教材

 

バナー グッドな教材

 

バナー ステキな教材

 

 

迷ったときはこちらをどうぞ。
はじめての教材の選び方

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  
↑ぽちっと押すとこのページを世に広められます。

ページの一番上へ