エンタメ系ブログは稼げない? 世間の需要の大切さ

記事を書いても書いてもアフィリエイト報酬が増えない!

もう半年もがんばっているのに!

一体なーぜー…。

 

そんな嘆きが身近なところから聞こえてきました。

そこで今回は、エンタメ系ブログがなぜ稼ぎにくいのか?

また、本当に稼げないのか? を解説します。

 

世間の需要が少ないエンタメ系

人がインターネットで検索するとき、何かを解決したかったり、知りたいことがあったりするからキーボードを叩くわけですよね。

 

そのカタカタと打ち込む単語と同じものをあなたが記事で用意すればするほど、たくさんの人が訪れます。

このように、検索から読者を集める方法は単純です^^

 

「でも、自分は半年間ほぼ毎日記事を更新しているけど、訪問者もアフィリエイト報酬もあまり増えないよ。なんで?」

こんな悩みを持つ場合は、以下の2つの原因が考えられます。

  1. 世間の需要が少ない
  2. 記事に問題あり

 

原因1.世間の需要、見えてる?

自分の好きなことばかり書いているブログは稼げないブログになりやすいです。

これ、私も最初に失敗したので痛感済みでして(汗)

 

趣味ブログの良いところは、好きなことで楽しくブログを更新できること。

好きなことだからブログを更新しやすいよね、がウリです^^

 

でも、上に書いた「人が知りたいこと」…すなわち、キーボードでカタカタと打つあの単語がまったく揃っていないブログでは、更新しまくっても検索からの訪問者を期待できません。

また、もし検索にひっかかる記事を揃えられたとしても、そもそも検索する人が少なければ訪問者を期待できませんね。

 

検索する人…つまり、世間の需要の多さで言えば「悩み系」が多いです。

 

例えば。

「腰が痛いんだけど、なにか良いストレッチ方法はないかなぁ」

「人前に出るとうまく話せない…治せないかな…」

「日光にあたると湿疹が出るんだけど、これなに!?」

のようなもの。誰しも悩みとは無縁の人生を送りたいものです。

 

「悩みを解決したい人が多い=世間の需要が多い」なので、お悩み解決系のブログは多くの訪問者を見込めます。

 

一方で、エンタメ系のブログはお楽しみ要素が主なので、お悩み系に比べると世間の需要が少ない傾向にあります。

読者が情報を欲する緊急度が違いますよね。

 

ブログの運営期間が長いのに訪問者があまり増えないなら、世間の需要が少ないんじゃ…? と見直したほうがいいです。

 

原因2.その記事、読者の知りたいことに答えてる?

上の需要の問題と関係して、記事の問題もあります。

 

エンタメ系ブログというとマンガの紹介ブログやゲームのプレイ日記がありますが、ただ感想ばかり書いていたのではNGです。

 

「どこぞの誰かの感想を読みたい! ハァハァ…」なんていう人は少ないですから(汗)

記事タイトルを「(ゲーム名) プレイ日記」として半年間続けても、アフィリエイト報酬に繋げるのは厳しいでしょう。

 

感想だけで稼ぐつもりなら、とても面白い感想を書ければokです^^

でも、面白い記事を書くって難易度高いですよね(汗)

そのため、以下の記事では「あまり稼げないよ~」と言っています。

参考:アフィリエイト事例考察:マンガ紹介ブログは稼げる?

 

じゃあ、エンタメ系ブログじゃ稼げないの?

いえ、稼げます^^

エンタメ系ブログでも需要があるテーマを選び、読者の知りたいことに答えればokです。

需要の調べ方は以下の記事を参考に。

参考:ブログのテーマを決めよう。アフィリエイトで稼ぐためのコツ

 

読者の知りたいことに答えるには、あなたの感想だけでは足りません。

情報が必須です。

 

例えば、資格ブログなら資格の取得方法ありきで、資格取得の感想をおまけで書く。

観光地ブログなら観光情報ありきで、見た景色や食べたものの感想をおまけで書く。

テレビのニュースブログならニュースの補足情報ありきで、ニュースについての感想をおまけで書く。

 

「この前食べたハンバーガーがおいしくてさ~!」だけの感想記事なら、読者は「えっ、どこのお店なん!?」と気になってストレスになってしまいます(笑)

だから、情報が必須なのです。

 

要は、初心者さんがそのテーマに少しでも詳しくなれるような情報を用意することが大切。

あなたの感想だけ読んでも読者は詳しくなれませんよね。

 

と言っても、なにもすんごい情報や特ダネを用意する必要はなく、あなたの知っていることを書けばヨシ^^

あとは、それらの記事を目次のように上から順番に読めるページを作り、読者が詳しくなれるように導けばいいのです(こういう目次を作っている人、意外と少ない…)。

参考:当サイトの歩き方

 

で、紹介できる商品があればアフィリエイトをするくらい。

訪問者が増えればクリック広告の報酬も出てくるでしょう^^

 

まとめ

長くなってしまいましたが、ブログを半年以上やってもアフィリエイト報酬が増えないときは、以下の2つを見直しましょう。

  1. 世間の需要は多いか
  2. 記事で読者の知りたいことに答えられているか

 

調べなおして需要が少なかったら、新しいテーマでブログを作るのも手です^^

人を動かす文章術。おいしいラーメンを食べさせない

他の人はこんな記事も読んでいます

LINE@始めました^^
お友達登録特典「長く通用する新規読者の集め方PDF」をプレゼント中!
LINE@友だち追加

ちょっと! こっそりプレゼントってどゆこと!?

subheader
button

当サイトの購読はフェイスブックが便利です

ねこヨーグルトはあなたが正しくアフィリエイトで稼ぐための情報を提供します。
「いいね!」するとFacebookで更新情報を見られます。

rss RSSリーダーでも購読できます。

“エンタメ系ブログは稼げない? 世間の需要の大切さ”への3件のコメント

  1. まごころお届けびと 胡蝶 より:

    あ、まごころ応援ポチ♪です。

    • アフィリエイトで稼ぐねこヨーグルト より:

      胡蝶さん、コメントありがとうございます^^

      無料レポートなど、見ていただき感謝です^^
      ゆるいマンガばかりですが(笑)

      また落ち着いたら、いらしてください~。

  2. まごころお届けびと 胡蝶 より:

    はじめまして、ねこヨーグルトさん。
    まごころお届けびと 胡蝶と申します。

    新しいブログの構築中で、てんやわんやしています。
    ひと段落ついたところで、お勉強周りをしています。

    ねこヨーグルトさんは、以前から拝見しておりました。

    あ、無料レポートも拝見しております。

    とても、分かりやすくて、私にはす~っと入ってくる言葉運びに
    いつも感心しております。

    また、近々にお勉強にこさせていただきますm(__)m

コメントを残す

*

このページの先頭へ