「こんな情報を発信するアフィリエイトのブログは稼げますか~?」

そんな読者からの質問に真剣に考えるシリーズ第3弾です^^

 

今回は、働く人なら誰もが持つネタ「仕事の裏話」。べつに「裏」じゃなくてもヨシ。

では、考えてみましょう。

 

アフィリエイトブログ事例考察シリーズ

 

どんな情報を発信する?

不景気の今、転職を考える人は多そうです。

その仕事の本当のところを知りたくて調べる人はいますから、需要はありそうですね。

 

ちゃんとした需要の調査は「ブログのテーマを決めよう」で紹介した方法で調べるとして。

 

もし、需要があるなら!

あなたが働いたことのある限り、そりゃーもう、記事のネタはたっぷりあるでしょう(笑)

その職業の概要から基本的な仕事の内容働いて良かったこと悪かったこと働かないと分からない裏話などなど…。

 

私が職業の裏話ブログを作るなら、プログラマーのネタは豊富です^^

例えば、「プログラマーって1人で黙々と作業するイメージがあるけど、本当は他の人と作るモノの認識を合わせるために、会議とかメールとか、やり取りはめちゃくちゃ多いんだよ」なんて、働かないと分からないことを書けます。

 

他にも、こんな記事ネタがすぐ浮かびました^^

  • プログラマーのなり方
  • プログラマーになるために取るべき資格
  • プログラマーの年収
  • プログラマーとうつ病
  • プログラマーとSEの違い
  • プログラマーにはなるな!

 

プログラマーに興味を持つ人にとっては読みたくなる記事ではないでしょうか^^

 

収入源をどうする?

面白い記事で読者を集められたら、どうやってお金に繋げるか、を考えます。

 

プログラマーの例を挙げると、プログラマーが愛用するプログラミングの本やキーボード、メガネなどをアフィリエイトできます^^

実際に仕事で使っているモノならおすすめしやすいでしょう。

 

また、物販に限らず「プログラマーのなりかた」のような情報商材があれば一緒に紹介できますし、Googleアドセンスでも転職の広告は多く表示されます。

紹介できる商品については、アマゾン楽天インフォトップで検索すれば見つかります^^

 

Googleアドセンスの広告があるかどうかは、例えば「プログラマー」で検索したとき、下の写真の赤線で囲んだ部分にプログラマー関係の広告が表示されるかどうかで分かります。

 

簡単ですね^^

 

あ、そうそう。仕事関係なら、ユーキャンの資料請求などもアリです。

A8.netで「ユーキャン」と検索すれば、資料請求1件1,000円の案件が見つかります。

 

職業裏話ブログでアフィリエイトできるものは多いので、色々と探してみましょう^^

 

アフィリエイトブログ事例考察シリーズ